読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼稚園児のママは子育てが大変!

偏食のある幼稚園児のママの子育て奮闘ブログですw

子供に悪影響のあるお菓子と栄養になるお菓子の違いは?

この前の偏食の話の続きですが、うちの子は野菜嫌いだけでなくて、とめどなくお菓子を食べてしまうんです…。

 

おじいちゃんおばあちゃんが、私が子供の頃にはもっとお菓子を食べてたといって、子供なんて何食べても栄養になるからといって、お菓子を与え続けます…。

 

一応気を使ってるつもりなのか、スナック菓子とかじゃなくて、かりんとうとか金平糖とか串団子とか…。

 

和菓子だから健康にいいって思ってるのがもうやめてほしいですよね。

 

まあ、まだ4歳なので糖尿病の心配はしていませんが、虫歯とかパツンパツンに太られても嫌だし。

 

でも、おじいちゃんおばあちゃんって子供が太ると健康だって喜ぶんですよね。

 

孫ってそんなに可愛いものなんでしょうか?可愛いなら健康に気を使ってほしいんですが…。

 

そんな感じで子供が砂糖漬けになってしまうってほど甘いお菓子を与えるので、結局わたしが悪者になって子供にとってはお菓子を取り上げる鬼ママなんです。

 

別にいいんですけどね…。

 

添加物とかの心配はしてないんですが、とにかく糖分のとりすぎと、それでお腹を大きくしてしまうのがダメだと思っています。

 

子供が食べてもいいようなお菓子ってどんななんでしょうね?

 

チョコレートがダメ!とかガムがダメ!とかそんな厳しくするつもりはありませんが、子供の味覚がおかしくなりそうで心配です。